株式会社ダイラ

東京・神奈川・埼玉・千葉のビル管理ならお任せ下さい。

[お見積り無料です。お気軽にお問合せ下さい] 03-3759-9400

特殊清掃

ウィナップ

UV照射コーティング、床のメンテナンスシステム。

高光沢長期保持(初期光沢度75~85)

●オフィスビルなら半年~1年間光沢を保持し、 ワックスでは得られないガラスのような透明感を実現します。

●新開発の高密度なUP分子とUV照射システムにより 施工直後からあらゆる汚染をシャットアウトします。

メンテナンスコストが大幅削減

●オフィスビルなら半年~1年、1回の定期作業に回数を減らします。 (日常管理は掃き拭きだけでOK)

環境にやさしいシステム

●一度施工を行えば剥離の必要はありません。

●亜鉛(重金属)は含んでおりません。

トップコートの分子構造

ウィナップ
従来ワックスの1/10以下の大きさのUP分子同士が直接しっかりと結合する事により、高密度な被膜を形成しあらゆる汚染をシャットアウト。
従来のワックス
長い繊維状の分子を電気的に引っ張った金属架橋では、すき間が多く汚染に弱い。

ウィナップ:ウェット性能比較

[テスト条件]

施工後定期清掃は実施していません。

(日常清掃〈掃き拭き〉のみ実施)
※5,000~I0,000m²の 平均的オフィスビルを例にしています。

ウィナップシステムの流れ

ウィナップシステムの流れ

  1. 施工前に現場の状態を確認します。施工準備・施工手順・作業の役割分担などを打ち合わせて、施工イメージを確認致します。

  2. 洗浄及び必要に応じて、剥離作業を行ないます。

  3. 乾燥させた状態で、まずはアンダーコート剤を塗布します。直射日光などは遮断して、スピーディーにムラなく塗布していきます。(約2時間の乾燥)

  4. 十分に乾燥した状態で、トップコート剤を塗布します。アンダーコート剤と同様に、直射日光などは遮断し、スピーディーにムラなく塗布していきます。(約2時間の乾燥)

  1. 照射開始です。UV照射することで、トップコート剤を瞬時に硬化させていきます。

  2. 照射場所を漏れなく隈なく、ていねいに施工していきます。

  3. 端や狭い場所などは、ハンディー型の照射装置を使用します。

  4. ヘッドカバー・顔面カバー・手袋・足カバーなどを身に付け、UV照射から身を守ります。また、髪の毛などが施工中に落ちないように最新の注意を払っています。 ※100m²を2名で、7~8時間が作業時間の目安です。

ページの先頭へ戻る

ソグナップ

快適な歩行空間を創造する防滑改修「ソグナップ」

どうして滑ってしまうのか?

通常、床面と足が密着した状態で歩行するとガラスの上でも基本的には滑りにくいものです。そこに水・油脂成分・土砂などの第三要素が床面と足の間に入り込むことによって「すべり」が発生します。さらに浴場・プールサイドなどは水アカ・水道水及び温泉成分・体脂肪等が付着すると滑りの勢いは更にレベルアップします。

防滑改修ソグナップの驚きの効果!

滑りの大敵である水分を逆に利用してしまうところに秘密があります。水の原子と電化(-)と(十)は、くっつきやすい性質があるため水の分子同士の結合が生まれる。つまり、水分子が引き寄せ合い、離れるのを防ぐとき、表面張力の効果が生まれます。

数字から見る転倒事故の危険性

右のグラフが平成9年~14年の転倒による死亡数です。グラフからもわかるように、平成10年からは毎年6000人を超える人が死に至っています。不慮の事故による死亡原因の第1位は交通事故、第2位は転倒事故です。日常生活の中で、交通事故に遭うよりも転倒事故に遭う方が遥かに可能性が高いです。

試験DATA

英国の道路研究所で表面の滑り抵抗を測定する目的で開発されたもので日本道路公団、日本道路協公等が調査に採用しており、現在屋外で使用される床材の評価として最も普及しているものです。

材料 状態 BPN
インターロッキング 湿潤 61
コンクリー・平板 湿潤 63
アスファルト 湿潤 66
磁器性タイル 乾燥 50
湿潤 20
テラゾータイル 乾燥 26
湿潤 12
大理石(本磨き) 乾燥 26
湿潤 7

あらゆる床材に優しさを施工。すべての人のためのユニバーサルデザイン。

ソグナップ5つの特徴

1. あらゆるシチュエーションに対応

病院の階段、滑りやすい階段、人通りの多い広場、トイレの床面……、その安全性の高さから、公共性の高い施設や多数の人が通行する場所で多く利用されています。ひょっとしたらあなたの街のこんなところにもソグナップが利用されているのでは?

2. 施工が早い

標準的な施工の場合半日※でできます。また、大掛かりな機材も使いませんので建物自体に影響はありません。通行量やご利用時間を考慮し利用者へのご迷惑を最小限に留めるようにいたします。
※日中の施工 特殊養生、コーティング除去作業なし。100m2/2人程度の場合

3. 床材本来の美観を生かす

現場状況は一様ではありませんし、磨きの赤御影石、黒御影石などの光沢をもっと残したいとか、色味をもう少し残したい、バッチリ滑り止めを利かせたい等のお客様の多様なニーズに対応される為に、弊社ではその現場(石材)に合った溶剤を随時調整して施工しております。

石やタイルの美観を維持

  • 各種御影石
  • 各種大理石
  • 各割り肌石材
  • 伊豆若草石/十和田石
  • 他/各種石材
  • 磁器タイル
  • セラミックタイル
  • テラゾータイル
  • ホーロー
4. 安全な施工で安心(保証書発行)

溶剤「ソグナップ」は薬事法上でいわれるところの「劇薬」扱いではありません。
ご家庭で使用されているトイレ洗い用洗剤程度の危険性なのです。施工後に床面を完全に洗い流しますので、溶剤がお客様に触れることはありません。裸足で安心してご使用いただけるから、プールや浴場などで多く施工がされているのです。また、「ソグナップ」は施工中の騒音、振動、埃もありません。

5. 効果が長持ち3~5年

水に濡れた時、特に効果を発揮。効果の持続は3~5年です。(歩行頻度により異なる)石自体の摩耗度は殆ど変わりません。
「安心保証」滑り止めの保証期間は3年です。(床材により異なる)

全国をカバーするソグナップネットワーク。デモンストレーション施工は無料です。※ その現場(タイル・石材)に合った溶剤を随時調整して施工を実施いたします。

作業の流れ

雨などで滑る床面の、防滑改修システム。

  1. 床面を洗浄します。外の場合が多いので、汚れ具合いなどにより使用する洗剤も違ってきます。

  2. 床面に使用されている材質により、塗布する溶剤が違います。また、滑り止めの強弱も調整することが可能です。その為、施工前に必ず、一部分のデモ施工をさせていただいております。

  3. 乾燥はさせません。材質により、滑り止め効果が均一にならない場合もあるため、効果を確認しながら再塗布などを実施していきます。

  4. 効果が均一なのを確認のうえ、水で洗い流します。(この際、多量の水を使用し、洗い流します)水で濡れている状態で、再度滑り止め効果を確認致します。

  1. 最後に、アクを残さないために洗浄します。

  2. これで、雨降りでも安心です。作業員たちにも笑顔がこぼれます。

  3. お客様のご要望があれば、こんなシールを現場に貼っておくことができます。

ページの先頭へ戻る

ECシステム

作業の流れ

雨などで滑る床面の、防滑改修システム。

  1. まず石材の状態を確認します。石材の種類・状態などによって、施工の方法は変わります。(光沢度計で計ります)

  2. 洗浄します。

  3. ECパッドによる表面の復元

  4. ECパウダーを使用しての光沢復元

  1. 最初の光沢度が、このように変化

  2. 光沢復元終了

ページの先頭へ戻る

グリストラップ清掃

作業の流れ

グリストラップ内の固形物を、機械により分離回収・洗浄システム。

  1. 清掃前のグリストラップはこんな状態です。

  2. グリストラップ清掃機(TVC-90型)を使用して、短時間で油分(スカム)と悪臭を除去します。

  3. 槽内の固形物を分離回収します。こんな少量になってしまいました。

  4. きれいになったグリストラップです。

ページの先頭へ戻る

VS2エスプリ

全自動イス・ソファーのクリーニングシステム

椅子やソファーは人を休ませ、くつろがせるために、人がいるところには必ず必要なものです。しかしながら、これらの椅子・ソファーをよく見ると汚れていて、不快感さえ与えるようになっていることがあります。弊社は、清潔で気持ちのいい椅子・ソファーをご提供したいと考えています。

従来の椅子のクリーニングの問題点

乾燥に時間がかかる。

革製品には手をつける業者が少ない

水分を多く使うクリーニング方法だった為、革本来の風合いが変化する・縮む、という心配があった。

使用機材が大型で、施工場所に制約があった

電車やバス・飛行機など車内への“水”による二次汚染などの心配があった。これらは、従来のクリーニング方法での「水の使用量」が多いことに起因していました。
そして、水分量に比例して洗剤量の絶対量が多く、在留洗剤による二次汚染も心配されていました。弊社は、最新の資機材と経験豊富な技術、日歩のケミカル探求で、お客様の立場に立ったサービスを提案、ご提供いたします。

作業の流れ

  1. イス・ソファーは意外と汚れています。

  2. こんな部分が特に汚れています。早いうちにクリーニングしましょう。

  3. ハンディーバキュームで、チリ・汚れを吸い取ります。

  4. 前処理剤を全体に噴霧します。

  1. 泡の力を利用したクリーニング手法です。水の使用量が極端に少ないため、環境に優しく、乾燥が速いため、ご使用状況を制限いたしません。

  2. 水分量が少ないため、“水”による二次汚染などの心配がありません。

  3. 弊社は、清潔で気持ちの良い、イス・ソファーをご提供したいと考えています。

無料相談・お見積り:無料でのお見積り・ご相談を受け付けています。お気軽にお問合せ下さい。

お電話によるご相談

03-3759-9400(受付時間:平日9:00-17:00)

フォームによるご相談

お問合せフォームへ

取り扱い業務

  • 日常清掃(日常型・巡回型)
  • 床面清掃
  • ガラス清掃
  • 設備清掃(照明・空調・ブラインド等)
  • 設備管理(常駐型・巡回型)
  • 各種検査(水質・空気等)
  • 清掃に関する一切の営業及び管理
  • 清掃に関するコンサルティング
お問合せ

特殊清掃

多彩な技術が信頼を支えています。